My home☆★モダン・スタイル

シンプルでモダンなインテリア&雑貨
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
シンボルツリー~エゴノキ
昼
ようやくシンボルツリーを植えました♪
最後の最後まで、エゴノキorヤマボウシにするかで迷っていましたが、
気に入った株立ちのエゴノキを見つけたので、やっぱりエゴにしました♪
去年植えたタマリュウは、冬の間に夫が動かす除雪機によって度々飛ばされてしまう・・・という事が判明したので、芝庭の方へ移動。
かわりにピンコロ石で縁取りました。
あとは白の化粧砂利を敷く予定だったのですが、植木屋さんに樹を植える時の注意点として『深植えだけはしないで下さい!呼吸しにくくなるので』と言われたので、ちょっと保留状態です。
砂利でも同じことが言えるのかなぁ???

夜の玄関アプローチ。
夜
樹がライトアップされて・・・・ない?!
実際は後から照らされて、もうちょっといい感じなんですけれど・・^^;
でも、樹があるのとないのとでは全然印象が違います。
まだまだエクステリアは手をかけなければならない場所が山盛りですが、
とりあえずシンボルツリーを植えることが出来て本当良かった♪


元気に育ってね!




スポンサーサイト
庭のお手入れ~芝生

芝生を植えてから始めて芝刈りをしました。
かなり伸びきっていた芝生は、刈るのにも一苦労
傾斜地にも芝生を張ってある為、どのような芝刈り機を買おうか悩みましたが、結局手動式で押すタイプの芝刈り機を購入。
芝が伸びすぎていた為、全然前に進まなくて、かなりの力が必要でした。
おかげで両腕 筋肉痛です(涙)

芝を刈る前の様子を写真に撮るの忘れてしまった為、どう変わったのかこの写真じゃわからないですね・・。
とにかくぼうぼうでした
芝の状態もあまりよろしくないようで、所々ハゲてます^^;
次は肥料をあげなくては・・!

そして、何故かウチの芝生にはキノコが生えてます・・・。
なぜ?きのこ。

このキノコがあちこちに沢山生えていて、雑草取りならぬキノコ取りに日々追われています
コレが食べられるキノコだったら良いのになぁ・・・。
庭のお手入れ~竜のひげ

玄関前のシンボルツリースペースの周りに竜のひげ(玉竜)を植えました。
肝心のシンボルツリーはまだ何を植えるか決めていないのですが、肥料入りの土を入れて・・・準備OKデス^^
シンボルツリーの候補は“カエデ”か“エゴの木”なのですが、なかなか気に入った株立ちのモノが見つからず、ズルズルと時間ばかりが経ってしまいました^^;
このまま冬になってしまいそう・・・なんてスローペースなのだろう(汗)
でも、この竜のひげを植えただけで、玄関前がちょっとだけ良い感じになりました^^
ここに木を植えて、白い化粧砂利を敷けば完成です!
いつになることやら・・・
芝庭づくり
芝庭
ウッドデッキの周りに芝張りしました♪
ホームセンターで売られている西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)の巻き芝を購入し、主人と二人で芝張り開始!
芝張りには“床作り”なるものが重要らしく、本当は30センチ程掘り起こして→小石を除き→肥料等をいれ→平らにならし・・ととっても面倒な作業があるのですが、『黒土を入れるだけで大丈夫だよ』という、ウッドデッキを造ってくれた業者の方の言葉を信じ(笑)、雑草を取り除いた所に黒土をまいて、芝張りしました。
黒土の量も少なかったので、こんなんでちゃんと根付くのか・・ちょっと心配デス

でも、やっぱり芝は良い!
芝を張るとお庭の印象がガラリと変わり、ダークブラウンのウッドデッキを際立たせてくれてます♪
この緑がいつまでもキレイに続く様、お手入れ頑張らなくては!



そして、テーブル&チェア・・・
室内からテラス
実はコレ、私の両親が『買うまでの間 使っていなさい!』と実家にあったモノを半強制的に持ってきてくれました
ウッドのテーブル&チェアはやめておこう・・・と思っていたのに。

でも、置いてみると・・・あら??なんだか良いかも?

ブラックのホースリール
ヤードリール

【ガーデンリール】ザ・シーズンONLINE限定販売、ブラックのホースリール。あるようでなかった...お庭に置きっぱなしでもカッコいいホースリール。
玄関前に散水栓が付いているので、ホースリールもデザインにこだわって、長く使えるモノを・・。
我が家の外壁はアッシュグレーのガルバリウムなので、ブラックのホースリールとは相性ピッタリです♪
最初、ホースの色がホワイトだと汚れが目立つかな~とちょっと迷ってましたが、良く見たらホワイトグレー色!
微妙な違いですが、きっと真っ白より汚れが目立たないはず?!
って事で、コレに決定♪
ザ・シーズンONLINEの限定販売というところも魅力的です☆
材質はアルミ合金で、安定感のある重量。ノズルは2種類の水形が出るジェットノズルです。
欲を言えばノズルは9種類の水形が出る【メタル9】が良かったのですが・・・別売りです。残念
サラサラ特殊処理のホースなら巻き取りもラクチンで、ガーデニングがより楽しく出来そうです♪



【ガーデンリール】 こちらは【メタル9】付きのホースリール。
コレと迷いましたが、ウチはやはりブラックで・・・。
でも、こちらも青銅色グリーンがステキ☆




マリンランプ
NEWデッキライト【シルバー】

NEWデッキライトシルバーようやく坪庭の照明が決定しました♪
このマリンランプ、本当は第一候補だったのですが、我が家の設計担当さんにご相談したら『結露や漏電の問題があるので地面に置くのはあまりオススメ出来ない』との事。
で、アレコレ悩んで以前に違うモノをご紹介しましたが、結局諦めきれず・・・。
『地面に直接置かずに何か土台を作って置いては??』と再度聞いてみたところOKサイン!
早速注文しちゃいました♪

“NEW”と付くだけあって、従来のマリンランプに比べ底面補強や引込み口の変更等、防水面&安全面がバージョンアップ!
とりあえず、照明が決まってホッと一安心デス。
最近は良い天気がなかなか続かないのでイマイチ気が乗らないのですが、そろそろ本腰を入れて“坪庭作り”開始したいと思います^^


ガーデニングをはじめる前に・・
春になるとやっぱりお花を植えたくなります。
家の中もまだすっかり片付いていないのに、私の頭の中はすでにガーデニング&エクステリアの方へ・・・。
とは言っても、土の中にいるニョロニョロ系が大・大・大嫌い!!なので、プランターに植えるのが精一杯
今一番の課題は、玄関脇の坪庭&シンボルツリーです。
モダンシンプルなエクステリアを目指して、只今構想を練ってます。。

でも、まず先に揃えたいモノがガーデニンググッズ♪
こうゆうモノを揃えてからでないと、何事も始められない困った性格なんです^^;


【Digadoo ガーデンスコップ】

オーストラリアから直輸入。ステンレス製ハンドツール。Digadoo ガーデンスコップオーストラリア製のガーデンスコップ。
ステンレス製でデザインがステキ♪
柄が付いたスコップに比べて手首の力が少なくていいようにデザインされてるそうです。





【ガーデンブーツ ボーダー】

LE JARDINER GARDEN BOOTSガーデンブーツ ボーダーガーデニング気分を盛り上げてくれるブーツ。
よーしやるぞー!という気持ちにさせる為にもやっぱり格好も大切デス。(私だけ・・??)
他にも可愛いガーデンブーツが沢山あるけれど、私に合うのはコレかな?






 コレがとよだみきさんの本です。

シンプルでステキなアイデアが沢山♪
買うには高いので、図書館から借りてきて読んでます^^;

エクステリアライト
『 ドイツ製ガーデンライトMOONLAMP MFL250 』

ドイツ製ガーデンライトmoonlamp MFL250玄関脇の坪庭に置きたいガーデンライト。
玄関の中から眺める為だけに造られた、なんとも贅沢な空間・・我が家の坪庭。
この空間をどの様にしようかと、色々な本や雑誌を読んでは検討中。
モダンシンプルな坪庭にしたいのだけれど、なかなか考えがまとまらず、悩んでいます
そんな中見つけたコノ照明。ちょっとお高いけれど、グッドデザイン賞受賞商品とだけあって、化粧砂利の坪庭にコノ照明とグリーンを置くだけで、モダンに演出してくれそうです。


『 北欧デンマーク製ガーデンライト SYDNEY SY-2 』

北欧デンマークのガーデンライトSydney Sy-2もうひとつ気になる、ガーデンライト。
ポール状のライトはいくつか見てきたけれど、デンマーク製とだけあって、スタイリッシュなデザインがGOODです。
そして、こちらはお値段がリーズナブル♪
どちらも捨てがたいけれど、配線の問題などが絡んでくる為、設計の方とも相談してじっくり検討します
ガーデンライト
LEDキャンドル ルミーノ 『DI CLASSE』

LED キャンドル luminoキャンドルのように優しい灯りを放つLEDライト。
キャンドルと違って安全だし、LEDなので長時間使用できて、しかも熱くならないらしいです!
テラスにテーブルを置いて、このLEDライトを置く予定・・。
でも、そんな事を考える前にテラスをどうするか考えなくては!!
ダイニングからテラスに出られる様に設計してもらい、屋外にスポットライトまでつけたものの、肝心のテラス部分は未決定。
ウッドデッキを造るか、どうするか・・・どちらにしても、何かしなければかなりの段差があってダイニングから外へは出られません雪どけまでには考えなくちゃ・・・。


【“All About スタイルストア”で購入】  LEDキャンドル ルミーノ 大
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。